茅ヶ崎市 辻堂のカイロ、整体院。ぎっくり腰について。

■ 今月のお休み ■  色の日が休日

ぎっくり腰(急性腰痛)について

  ※ こちらも是非お読みください ⇒ 当院の基本的な考え方

急性の痛みはニューロオリキュロセラピーで痛みのコントロールをしていきます。

ぎっくり腰(急性腰痛)でお困りの方へ

ドイツ語で「魔女の一撃」とも呼ばれています。

ギックリ腰になったら…結論。

痛くても動けるのであれば通常の生活をしてください。
安静にすればするほど治りは遅くなります。

アイシングは痛みを麻痺させるだけであって治しているわけではありません。

ここ数年でぎっくり腰に対する考え方が変わりつつあります。

古い考えのもと治療しても治りを遅らせるだけになります。

新しい最先端の考えをもって腰痛治療をしていきましょう。

10年も15年も腰痛持ちの人は思考を変えない限り改善していきません。
ぜひ腰痛に対する考え方を当院で変えてください。

長年の腰痛持ちの方が2、3ヶ月で改善される人がたくさんおられます。

ぎっくり腰はあなたの潜在的なストレスが原因になっていることが多いです。
機能構造の問題もストレスによって引き起こされます。

動けるのであれば、すぐに当院にご連絡ください。

『ぎっくり腰をやってしまいました…』とお電話ください。⇒ 0467-51-3100

● 動けるのであれば安静はかえって回復を遅らせてしまいますので
  過保護になりすぎないように動いてください。


● 冷やす場合は保冷材や氷水を入れたビニール袋を、
  肌に直接痛む箇所に約15分当てて約30分外すを
  繰り返してみて下さい 。
 (冷やしすぎに注意。途中で痛みが強くなれば無理せず中断します。
  目安は肌を指でつついた時感覚が無い位)

● 足がしびれたり、痛んだりした場合や痛みが増してゆくなどを含め、
  早めに病院で診察してもらう事も忘れずに。

● 歩けるのであれば当院へお越しください。

● まったく動けない状態では救急車をお呼びください。

ぎっくり腰は今悪くなったわけでは無い。

ぎっくり腰は突然痛みが出るので、やってしまったーというような感覚がありますが
そうではないのです。

不良姿勢や体の使い方の問題、ストレス・・・
過去からの蓄積が何らかの引き金を引いてしまい激痛が出るのです。

日頃から姿勢や使い方を考えることでぎっくり腰は予防できます。

痛みに目を向けるのではなく日常に目を向けて予防を考えましょう。

ぎっくり腰になる人はぎっくり腰になる使い方をしてるんです。
そこに気がつかないと同じことを何度も繰り返しますよ。

痛みは損傷をおこしている部分の炎症が原因です

損傷をおこしている部分では『発赤』『発熱』『疼痛』『腫脹』『機能障害』という
炎症の五大徴候が起こってますので、まずは炎症を止める事が最優先です。

無理に施術をしても痛いだけですし、さらに炎症を悪化させる原因にもなりかねません。

まったく動けない状態では施術をしても痛みが残ります。

ある程度動かせる状態の方の場合は1回の施術で痛みのほとんどを
改善できる方もいますが年間数人です。

ほとんどの場合は炎症がありますので、多少の痛みは残ります。

すべての事には順序というものがあります。
私は神様でもなければ魔法使いでもありません。
あなたが治る体作りのお手伝いは出来ますが、
私はあなたの身体を治せませんし、治しません。


ほとんどの場合は炎症がおさまれば痛みも引きます。

いいですか大切な事なのでもう一度言います。

『炎症がおさまれば痛みも引きます』

痛みは引くだけで痛みを起こした原因は解決したわけではありません。

 皆さんの頭の中……  痛みが消えた。=治った。

この考えは大きな間違いです。
ココをはき違えるとギックリ腰をクセにしてしまいます。

『 行動を変えればギックリ腰はクセにはならないです。 』

ギックリ腰を起こすには身体の歪みや、不良姿勢、負担をかける行動などが
原因ですので痛みが引いてからこれらを改善する事が大切な事なのです。

本来はギックリ腰を起こさない身体づくりを心がけ、日頃から予防する事が大切です。

ギックリ腰を繰り返さないためには?

上にも書きましたが、ぎっくり腰は痛みのエネルギーが蓄積をしていくことで
体が耐えられなくなり痛みを起こしてしまうというものです。

ぎっくり腰の改善には日頃の問題を解決していかなければ、また繰り返してしまいます。

ぎっくり腰を繰り返さないようにすることは出来ます。

あなた次第ですが…

予防のヒントを書いておきます。

● 予防法

 1. 負担のかかりにくい正しい姿勢を作る

 2. 癖や生活習慣の改善をする。

 3. 急な動作を無理な姿勢でやらない

 4. 疲れを溜めない

 5. 適度な運動をする

 6. 肥満に注意する

 7. 寒さ対策に気をつける

 8. 自分自身のクセに気づき改善する

 9. ストレスをためない  などなど…

 当院ではこれらの事を徹底してお話いたします。

 2度とギックリ腰を繰り返したくない方はまっさらな状態で話を聞いて下さい。

 常識が邪魔して改善できるものも改善できなくさせてしまいます。

 そうすることが唯一ギックリ腰を予防し、辛い思いを繰り返さない方法です。

当院は 『 完全予約制 』 となっております。

 『ホームページを見て…』と
  今すぐお電話ください
 ⇒ 0 4 6 7 - 5 1 - 3 1 0 0

 ※ 当院は松林中学校の目の前(南側)にあります。

 ※ 無料駐車場完備。 お車でラクラク。当院目の前2台分あり。

 ※ 妊婦さん大歓迎。 快適なマタニティライフ、スムーズな出産のために。

 ★ アライカイロ茅ヶ崎の雰囲気はこんな感じです ★

     営 業 時 間       料   金

平 日   10時 ~ 20

定休日   日曜・火曜・祝日      第2、第4金曜日

 初回検査料   3,240円

 一般施術料   5,400円

 子供施術料   4,320円

  ※ 予約受付時間は平日10時~19時       詳しい料金ページ

ア ラ イ カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク オ フ ィ ス 茅 ヶ 崎

          ご予約・お問い合わせはお気軽に
          0467-51-3100
      「ホームページを見て・・・」とお電話ください。
      〒253-0016 神奈川県茅ヶ崎市本村3丁目13-16 

   【営業時間】10時~20時  【定休日】日曜日 火曜日 祝祭日