茅ヶ崎市 辻堂のカイロ、整体院。冷え性について

■ 今月のお休み ■  色の日が休日

冷え性について

  ※ こちらも是非お読みください ⇒ 当院の基本的な考え方

冷え性をほっといて良い事は一つもありません。
一刻も早く冷え性改善の対策をしましょう。

冷え性とは?

何らかの問題があり、手足が常に冷たく慢性的に
『血行不良』を起こしている状態。

私自身は冷え性ではありませんが、
手足が冷たくなったときは本当に辛いですよね…

私は北海道生まれなのに極度の寒がりですので、
寒さ対策はいつも万全にしてます。話がそれてしまいましたね…

冷え『症』ではなく冷え『性』

冷え性は病気ではありません。
西洋医学では冷え性を病気として扱っていないのです

冷え性は先天的な場合を除き、普段の食生活、
運動からいくらでも改善できるんですよ。

生活を一度見直し、適切な環境で生活を送る事が
冷え性解決の一番の近道ですね。

あなたを苦しめている冷えは何が原因なのか?
問題点を見つけることが出来れば、かなり生活は快適になるでしょうね。

冷え性の原因

冷え性の原因にはまず、自律神経の乱れ、運動不足、
ストレス、薄着、食べ物、飲み物、便利な環境などがあります。

笑っちゃいけませんが、笑っちゃうくらい、普段の生活習慣が原因です。
冷え性の方は冷え性になる生活をしてるんですね。

自律神経 体温が低下し、免疫力を下げる
運動不足 筋肉は体温を上げるためには欠かすことが出来ないものです。その筋肉量が少ないため、体温を下げてしまう。
薄着 ファッション性を意識するあまり薄着になり、無駄に身体を冷やすことにより体温を下げてしまう。
ストレス ストレスを受ける事で自律神経のバランスが崩れ、血管を収縮させてしまい体温を下げてしまう。
食べ物、飲み物 冷たい飲み物(キンキンに冷えたビール、お水など) 冷たい食べ物(アイス、生野菜など)を好んで食す事で体温を下げる。
便利な環境 人間には、季節、温度、気候に対して体内温度を調節する機能がありますが、エアコンの普及で、自律神経のバランスを崩し、体温調節がうまく機能しなくなる事で冷えてしまう。

冷え性と女性

そもそも女性は男性と違い、筋肉量が少ないので冷え性になりやすい。

女性には毎月定期的に排卵・生理があり、
この時期が女性ホルモンのバランスが崩れやすい時期といわれます。

妊娠中や更年期にも女性ホルモンの乱れは大きくなります。

ホルモンの乱れが起こる時期と、冷えを感じやすい時期は重なってきます。

無理なダイエットにも危険が潜んでいます。

無理なダイエットが原因で生理不順に陥ると、
ホルモンバランスの崩れから冷え性体質に変わってしまったり、
低血圧や貧血を起こす体質になる人も少なくありません。

貧血がひどいと血液が隅々まで行き渡らずに、
冷え性はもちろん、基礎代謝も落ちてしまい免疫力も低下してしまい、
頭痛、肩こり、腰痛、便秘、むくみなど様々な症状を併発してしまう事があります。

女性の場合は、ホルモンバランスの崩れる時期(生理)が
定期的にやってくるので、冷え性に対して常に意識しておくことが大切です。

また、「冷え性」は慢性化している人が多く、
常に血行不良の状態になっているといえるので、
食事・運動など日常生活を改善しつつ、
血行を良好な状態に保つことを心がけたいものです。

冷え性の予防

● カイロプラクティックケアで自律神経をコントロールし、
   副交感神経を優位にすることで冷え性を改善していきましょう。

● 首、手首、足首を冷やさないようにしましょう。
   特に若い女性はここがとても冷えてます。

● 湯船につかりましょう。
   入浴をシャワーで済ますことでは身体を芯から温めることは出来ません。

● お風呂から出る時に肘から下と、膝から下に冷水を30秒かけて出ましょう。
   瞬間的に冷やすことで、血管が収縮し、
   脳から血管を広げなさいという命令が出ることで、
   血流を多くすることが出来ます。

● お風呂を出る直前に氷を舐めましょう。
   脳に近い口の中を冷やすことでカラダが冷えてると脳を騙し、
   カラダを温めなさいという命令を出させます。

● ゆたんぽを使いましょう。やけどをしないように
   湯たんぽを抱えて睡眠することで、体幹を温めます。

● 靴下をはいて寝ない。靴下を履くことで、
   汗をかき汗が乾く際に熱を奪っていってしまいます。

● 下半身の筋肉を鍛えましょう。
   人間の筋肉の約70%が下半身にあります。
   30%の上半身より下半身を鍛えたほうが効率がいいです。

● 身体を温める作用のある食べ物を食べましょう。
   (ニンニク、ネギ、タマネギ、シソ、シナモン,
    トウガラシ、ショウガ、サンショウ、カモミール、
    シナモン、サフラン、ユズ、紅茶、味噌)など

● 夏はエアコンに注意して冷やしすぎない事。

● 冷たいもの、飲み物を極力身体に入れない。
   身体の中から冷えてしまいます。

● 腹式呼吸をしましょう。
   腹式呼吸をすることで、血流を良くします。  などなど

冷えて良いことは1つもないんです。

身体が冷える事は免疫力を下げてしまいます。

身体を冷やさない事が健康への架け橋と言っても過言ではありません。

あなたが色々な症状に悩まされているのであれば、
冷え性を改善していく事が、あなたを苦しめている
問題解決につながると思いますよ。

カイロプラクティックと冷え性

カイロプラクティックの施術を受ける事で自律神経のバランスが整います。

自律神経が整う事で、血液の循環が良くなり、
基礎代謝が上がり、体温を上げる作用が起きます。

冷え性は施術だけではなく、自ら冷えないようにすることが、
とても大切です。
カイロプラクティックの施術と生活習慣の改善を併用することで、
相乗効果が生まれます。

当院は 『 完全予約制 』 となっております。

 『ホームページを見て…』と
  今すぐお電話ください
 ⇒ 0 4 6 7 - 5 1 - 3 1 0 0

 ※ 当院は松林中学校の目の前(南側)にあります。

 ※ 無料駐車場完備。 お車でラクラク。当院目の前2台分あり。

 ※ 妊婦さん大歓迎。 快適なマタニティライフ、スムーズな出産のために。

 ★ アライカイロ茅ヶ崎の雰囲気はこんな感じです ★

     営 業 時 間       料   金

平 日   10時 ~ 20

定休日   日曜・火曜・祝日      第2、第4金曜日

 初回検査料   3,240円

 一般施術料   5,400円

 子供施術料   4,320円

  ※ 予約受付時間は平日10時~19時       詳しい料金ページ

ア ラ イ カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク オ フ ィ ス 茅 ヶ 崎

          ご予約・お問い合わせはお気軽に
          0467-51-3100
      「ホームページを見て・・・」とお電話ください。
      〒253-0016 神奈川県茅ヶ崎市本村3丁目13-16 

   【営業時間】10時~20時  【定休日】日曜日 火曜日 祝祭日